【Apple純正レザーケースレビュー】1年使って経年変化はどんな感じ?(iPhone12mini)

Resolvable解決可能な悩み
  • Apple純正レザーケースって実際どう?
  • Apple純正レザーケースを1年使って経年変化具合はどんな感じ?
  • アップル純正レザーケースのオススメポイントを知りたい

新しいiPhoneが発売されるたびに、Appleの純正ケースとして必ず発売される「レザーケース」。

Apple純正ケースとしては、他にも「シリコーンケース」や「クリアケース」がありますが、長い期間楽しめるのが「レザーケース」ですよね。

今回、iPhone12mini用の「Apple純正のレザーケース」を、1年間装着して経年変化を楽しみました。
 

本記事では、iPhone12mini用のApple純正レザーケースを1年以上使ってみての経年変化具合Apple純正レザーケースのメリットをしております。
 

Apple純正レザーケース
総合評価
( 4.5 )
Contents

Apple純正レザーケースを1年使っての経年変化はどんな感じ?

スマホはカバンに入れることはほとんどどなく、ポケットに入れて持ち運ぶタイプ。
 

ポケットにはスマホしか入れないので、1年使っている割にはかなり綺麗な状態なのではないかと思う。
 

スマホを落とすこともほとんどなく、思い当たるとすれば、自宅か車内で落としたくらい。
 

手入れはワセリンを稀に塗る程度で、1年使っても問題はない感じ。
 

¥377 (2023/12/21 08:28時点 | Amazon調べ)

ほとんど手入れはしていないので、塗らなくても問題ないとも思う。
 

シュプリームクリームデラックス 100ml
¥1,599 (2024/02/19 01:31時点 | 楽天市場調べ)

もちろん、塗るのであればレザー用のクリームがいい。
 

経年変化具合はどんな感じ?

全体的に色が濃く変化し、落ち着いた雰囲気に。

スクロールできます

設置面積が少ないせいか、表面の縁が一番色味が変化している。

スクロールできます

次に、裏面の角もいい感じに経年変化している。
 

このように握ることが多いからか、裏面よりも側面の色味が濃く変化している。

スクロールできます

側面は全体的に経年変化している。

スクロールできます

経年変化により、購入当初よりも高級感が増した感じに。
 

デザイン面や機能性は?

レザーケースは手に馴染みがよく、持ちやすいし手も痛くならない。
 

Appleロゴもシンプルで、ロゴ部分が少し凹んだデザインになっている。
 

また、見る角度や明るさによっては、全く見えなくなるシンプルなデザインがいい感じ。

スクロールできます

カメラ部分は出っぱらない作りになっているので、傷の心配もない上、普通に置いても気にならない。

スクロールできます

ボタンのカラーもよく、質感も高級感があってとてもいい感じ。
 

ボタンの押し心地も非常にいい。
 

ケース本体は非常に軽く、iPhoneにケースをつけても重さの変化は感じられない。
 

iPhone12miniに装着しているレザーケースカラーは「サドルブラウン」。
 

iPhone12用レザーケースのカラーは6色展開。

  • ディープバイオレット
  • サドルブラウン
  • バルティックブルー
  • カリフォルニアポピー
  • ブラック
  • レッド
好みの色のケースを探す

ケースの形状は、iPhone12mini本体の形状を損なわないレザーケースになっている。
 

個人的にiPhone12の本体の形状がかなり好みなので、裸で使いたいと思ってしまう私にもピッタリのケース。
 

ほとんど見ることのないケースの中は、このような感じ。
 

MagSafeの丸印と、iPhoneの印字。
 

iPhoneの裏面と設置する面は、手触りのいい別の素材になっている。

スクロールできます

iPhoneの側面と設置する面は別の素材になっていて、本体を落としてもしっかりと守ってくれる。
 

1年使って馴染んできても、内側の素材がしっかりしているので、iPhoneがケースから外れそうな心配は全くなく装着されている。
 

ケースにiPhoneを装着すると、画面にMagSafeの表示がでる。
 

1年間ほぼ毎日MagSafe充電を行っているが、MagSafe跡はほとんど分からない。
 

公式ページを確認すると、このような跡が残るとあるが、私の使い方ではまだ跡は分からない感じ。
 

スマホスタンドである「MagSafe対応MOFT X」とも相性抜群。
 

ピタッと簡単に装着可能で、いつでも着脱できる。

しっかりとくっついて、こういうケースなのではないかと思ってしまうほど相性がいい。
 

スタンドを立ち上げるとこんな感じ。
 

つけた時とつけない時で、雰囲気が変わるのもいい。
 

動画視聴に最適な、横向きのスタンドとしても使うことができる。
 

MOFT Xをネットで探す
iPhone15 14 13 12シリーズ対応

Apple純正レザーケースのメリット

Apple純正レザーケースを、1年以上使ってみて感じたメリットは以下の通り。

  • 飽きずに長い期間楽しめる
  • MagSafe対応
  • アップル純正の安心感

飽きずに長い期間楽しめる

他のケースだと、汚れたり傷ついたりすると買い替えたくなりますが、レザーケースは傷や汚れも味になりますし、育てていく楽しさや日々変化していく楽しさを味わえます。
 

私自身飽きがこないようにシンプルなケースを買うことが多かったのですが、今回初めてレザーケースを購入してみて、ここまで長い期間飽きずに楽しめるとは思いませんでしたし、今後の変化もまだまだ楽しめるケースだと思っています。
 

MagSafe対応

MagSafe対応なので、MagSafe充電器や、MagSafeに対応しているアクセサリが使えるといった点も嬉しいポイントです。
 

MagSafe充電器があれば。
 

ピタッとくっつけて、一瞬で充電することができます。
 

また、しっかりとくっつくので、MagSafeアクセサリが外れる心配もありません。
 

このように、私はスタンド型MagSafe充電器で毎日充電していたり、MagSafe対応スタンドの「MOFT X」を使用しています。
 

Apple純正の安心感

Apple純正というだけで、品質においても安心感があります。
 

カメラ部分のくり抜きや、

スクロールできます

充電ポート、マナーモードのくり抜き部分もしっかりと作り込まれています。
 

iPhone画面面もレザーケースの縁の方が出っ張っているので、平置きで画面に傷がつくことはありませんし、レザーケースが馴染んで緩くなり外れてしまうということもなく使うことができています。

スクロールできます

ボタン部分の作り込みもしっかりとしていて、整合性が非常にいいです。

また、ボタンの質感もよく、長期間使っていても禿げてくるということもありませんでした。
 

【まとめ】経年変化を楽しめる品質の高いレザーケース

Apple純正レザーケースは、経年変化を楽しめて機能性もある品質の高いレザーケースです。

アップル純正レザーケースは、

  • 長い期間楽しめる
  • 傷や汚れも味になる
  • MagSafeが使える
  • Apple純正で安心できる

このようなメリットがたくさんありますし、経年変化により自分だけのケースに仕上がっていくので愛着も沸きますよ。
 

シリコンケースやハードケースに飽きたり、長く使いたいのであれば、Apple純正レザーケースは非常にオススメです。

Apple純正レザーケースを購入して、経年変化を楽しみましょう。
 

iPhone15 14 13 12シリーズ対応
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents