【無料でできる!】YouTube動画をバックグラウンド再生をする方法(iPhone・iPad用)

Resolvable解決可能な悩み
  • YouTube動画をバックグラウンド再生したい
  • バックグラウンド再生を使いたいけど、YouTube Premiumはちょっと高い
  • バックグラウンド再生の為に、別のアプリをダウンロードするのはちょっと…

「YouTube Premium」に加入すれば、広告が表示されなかったり、バックグラウンド再生ができたりと便利な機能が満載ですが、毎月の料金がかかるから、無料プランのまま利用している方も多いのではないでしょうか?
 

バックグラウンド再生は、「YouTube Premium」の機能の中でも非常に便利な機能の一つですが、実はこの機能、ある方法を使えば「YouTube Premium」に加入しなくても、バックグラウンド再生をすることは可能です。

また、その方法は追加でアプリをダウンロードする必要もなく、簡単にできる方法なので、気になる方は是非本記事をご覧になって参考にしていただければ幸いです。
 

本記事では、iPhone・iPadでYouTubeをバックグラウンド再生する方法や、この方法とセットで使ってほしいアプリも紹介しています。

本記事は、じっくり読んでも3分程度で読めるように解説しております。

短い時間でサクッと読めるよう、できるだけ分かりやすく解説していきます。

これらの情報が少しでも参考になれば幸いです。

Contents

YouTubeをバックグラウンド再生する方法

バックグラウンド再生する方法を紹介する前に、YouTubeをバックグラウンド再生することで得られるメリットを紹介します。

YouTubeをバックグラウンド再生するメリット

  • ウォーキングやランニング、ジムでの筋トレ中に活用できる
  • 一つの端末で、YouTube動画を聴きながら、他の作業ができる

このように、ラジオやオーディオブック感覚でYouTubeを楽しむことができたり、プレイリストに音楽のMV等をまとめておけば、音楽ストリーミングサービスのように使えたりと非常に便利です。

YouTubeをバックグラウンド再生する方法は非常に簡単です。

ブラウザアプリを利用すれば、バックグラウンド再生が可能

iPhoneやiPadでYouTube動画をバックグラウンド再生する方法は、ブラウザアプリを使うことで可能です。

iPhone純正ブラウザである「Safari」と、Googleのブラウザ「Chrome」の2つのアプリから、それぞれの方法を紹介していきますので、自分が使っている方のブラウザで試してみてくださいね。

「Safari」でバックグラウンド再生する方法

STEP
「Safari」アプリから、YouTubeサイトに飛び「再生したい動画」をタップ
STEP
下のバーの「ぁあ」をタップし、「デスクトップ用ウェブサイトを表示」をタップ
STEP
「再生ボタン」をタップし、動画を再生する
STEP
Safariのアプリを上にスワイプ
「ピクチャインピクチャ」モードでは、画面サイズの変更や画面を隠すことができます。

もし、「ピクチャインピクチャ」モードにならない場合、すぐに通知センターや、コントロールセンターを開いて再生ボタンをタップすれば、再生することができます。

STEP
通知センターやコントロールセンターを開いて「再生ボタン」をタップ

通知センターやコントロールセンターから、「再生」「停止」「10秒送り」「10秒戻し」「音量の調整」も可能です。

「Chrome」でバックグラウンド再生する方法

STEP
「Chrome」アプリから、YouTubeサイトに飛び「再生したい動画」をタップ
STEP
「・・・」をタップし、タブを下までスワイプ
STEP
「PC版サイトを見る」をタップし、「再生ボタン」をタップして動画を再生
STEP
動画が再生されたら、Chromeのアプリを上にスワイプ
「ピクチャインピクチャ」モードでは、画面サイズの変更や画面を隠すことができます。

もし、「ピクチャインピクチャ」モードにならない場合、すぐに通知センターや、コントロールセンターを開いて再生ボタンをタップすれば、再生することができます。

STEP
通知センターやコントロールセンターを開いて「再生ボタン」をタップ

通知センターやコントロールセンターから、「再生」「停止」「10秒送り」「10秒戻し」「音量の調整」も可能です。

とはいえ、広告が気になるんですけど…

YouTubeをバックグラウンド再生することができるようになったけど、広告が途中で再生されて広告をスキップするために、ブラウザを開かなくてはならないのが面倒…

こう思われるかもしれませんが、大丈夫です。

実は、広告も非表示にする方法もあります。

広告を非表示にする方法が気になる方は、是非こちらの記事も合わせてご覧ください。

YouTubeの動画広告をブロックする方法

とはいえ、YouTubeアプリの方が快適では?

確かにこの方法を使えば、無料でYouTube動画をバックグラウンド再生することが可能です。

とはいえ、ブラウザアプリからYouTubeを使うよりも、YouTubeアプリを使った方が快適なのは間違いないです。

UIや操作性、タッチやスクロールの感度、読み込み速度もアプリの方が早いです。
 

快適にYouTubeアプリを利用したい、バックグラウンド再生したいといった場合は、「YouTube Premium」に加入するのがベストです。
 

「YouTube Premium」に加入する3つのメリット

YouTube Premium」に加入する大きなメリットは3つ。

  • アプリでバックグラウンド再生ができる
  • 動画を広告なしで視聴できる
  • 動画を保存してオフライン再生できる

アプリでバックグラウンド再生ができる

快適なYouTubeアプリを使ってのバックグラウンド再生が可能です。

動画を広告なしで視聴できる

動画の間に流れる動画広告も一切ありません。

動画を保存してオフライン再生できる

Wi-Fi環境下などで、動画を端末にダウンロードしておけば、外出先などで通信量や電波を気にせずに利用することができます。

その他にも、

  • YouTube Music Premium
  • YouTube Originals

これらのサービスも追加料金なしで利用可能!

YouTube Music Premium

7000万曲以上の楽曲や、ミュージックビデオが広告なしで見放題

YouTube Originals

YouTubeによるオリジナルコンテンツや、様々な映画やドラマを視聴することができるサービス。

この、2つのサービスも広告なしで使い放題です。

初めて利用する方は、無料体験期間があるので一度試してみてもいいかもしれません。

「YouTube Premium」は快適だというレビューがたくさん

https://twitter.com/mxosm3/status/1494692659344019456

やっぱり「YouTube Premium」は快適だというレビューが多かったです。

私も現在「YouTube Premium」はお休みしていますが、YouTubeアプリでプレミアムを使える快適さは間違いないと思います。

まとめ

「YouTube Premium」に登録しなくても、YouTubeをバックグラウンド再生する方法を紹介してきましたが、非常に簡単にできるので是非一度試してみてください。

また、アプリでYouTubeをバックグラウンド再生したい場合は、「YouTube Premium」に加入しましょう。

初めての登録であれば、無料体験期間もありますし、一度試してみるのがオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents